未発表のMotorolaスマートフォンと見られる型番「XT1922-3」が発見

ユーラシア経済委員会(EEC)のデータベース上にて、未発表のMotorolaスマートフォンと見られる型番「XT1922-3」が発見されました。



「XT1922-3」はMotorola Mobilityのスマートフォンとそのスペアパーツという名目で、2018年1月19日付けでEECの製品データベースに登録されています。
技術的な認証を行う機関ではないので製品の仕様など詳細は不明ですが、”-3″以外も含めてXT1922という型番自体はじめて確認されたものですね。


1月に入ってから、一部画像のレイアウトやフォントなどに違和感のあるものもあり真偽の判断が難しいため紹介を見送っていましたが、2018年モデルのリーク情報が続々と出てきています。

その中でも、モデルサイクル的に発表時期が近いと思われる「Moto E5」「Moto G6」シリーズの各機種に関しては通常のプレス画像に近い形式のレンダリング画像や試作機の写真なども出回っており、開発が比較的進んでいることがうかがえ、外部の機関に名前が出るところまで来ている可能性が高いのはおそらくEかGのどちらかではないかと考えられます。

XT1922についてはまた、続報があり次第お伝えしたいと思います。

Source: EEC

情報提供: MEIZU専門サイト「ReaMEIZU」様

この記事をシェアする