「Moto Mods」は今後3年間の機種でサポートされる

17日、Motorolaブランドのパキスタン再進出に関係したイベントの際に、LenovoのゼネラルマネージャーであるSharay Shams氏が「The Express Tribune」の記者に語った内容として以下のようなことが報じられています。


“The company will introduce 12 Mods this year, which will remain compatible with the phones to be introduced by the company over the next three years,”Shams said.

Source:Motorola re-launches in Pakistan | The Express Tribune


今年12種類のMoto Modsが発売されるというのは昨年末から情報が出ていましたが、注目は今後3年間に発売される機種で互換性が保たれるという点です。

「今後」というと、年1回のペースでモデルチェンジすると考えれば2017,2018,2019年のMoto Zシリーズ(名前は変わるかもしれませんが)で対応といったところかと思われます。
現行機種も含めて4世代で使えるとなるとかなりユーザーの裾野も広がって活発になるのではないでしょうか。

サードパーティによるModsの開発も盛んになりつつあるだけに嬉しいニュースかと思います。

この記事をシェアする